新1回生自己紹介④

 初めまして、神戸大学フェンシング部に入部することになりました、法学部法律学科1回生の宮崎浩之です。
いよいよ僕が新入生自己紹介ラストということで、若干ハードルがあがった感は否めないですが、そこはあまり意識せずに自己紹介を始めていきたいと思います。今回僕が皆さんにお話したいことは2つあります。この部活に入った経緯と神戸大フェンシング部に対する印象です。
 僕は初めからフェンシング部に入りたかった人ではありません。実際、4月の後半頃までフェンシングのことは全く頭にありませんでした笑。もともとある体育会系の運動部Aに入部することを入学前から決めていて、新歓もそこ以外はあまり参加しませんでした。しかし、新歓や体験会でA部についていろいろ細かいことを知るうちにこの部活でやっていくのは難しいなって強く感じたんです。そこで、いい機会だと思い、他の部活にも目を向けてみようということで、本格的に部活探しを4月後半からスタートさせました。しかし、いざ自分にあった運動部系の部活を探すのは難しく、なかなか見つかりませんでした。完全に路頭に迷ってしまったのです。そんな折に、国文の掲示板でたまたまフェンシング部のチラシを見つけ、興味を持ちました。というのも高校時代の元担任の先生が高校、大学とフェンシングをされてて、よくフェンシングのお話をされていたのを、チラシを見た時に思い出したのです。そこで国文の体育館に行き、O先輩からいろいろお話を伺い、実際に体験してみて、「フェンシング楽しい」と感じ条件的にも続けられそうだったので迷わず入部を決めました。以上が僕がフェンシング部に入部することとなった経緯になります。
 次に、現時点での部活に対する印象、思いについてお話ししようと思います。生まれてこの方、体育会系の部活動に所属してこなかった自分にとって、日々の練習はかなりきついですし、毎回大変です。先輩方は、いつもそのうちできるようになるからと僕を励ましてくださるのですが、このどんくさい僕がいったいいつになったら上手になるのか、いつも不安だらけです。何度やってもマルシェ、ロンぺの際の引き足の遅さは一向に改善されませんし、レッスンで先輩が指導してくださったことをファイトでなかなか生かすことができません。いくらフェンシングは初心者が多いからスタートは同じだとしても(今年はN君のような経験者が入部しましたが),1回生の中で一番遅れているのは自分だという自覚はあります。高校時代の自分だったらそろそろギブアップして辞めていたと思います。しかし、毎時間大変な思いをしていますが、辞めたいとは一度も思ったことはありません。おそらく、大変でもやってて心から楽しいと思える部活だからかもしれません。、2、3回生の先輩方は皆さんとても素敵な方たちばかりで、レッスンとかでも何回もミスする自分に丁寧に指導してくださいます。自分には学部は違えど、一緒にいて楽しいと思える同じ1回生の仲間がいます。すごく居心地がいいんです。それを思うと、路頭に迷っていたあの時、偶然にもフェンシング部のチラシを見つけた自分はやっぱついてるなとか思ってしまうわけです笑。
 気づいたらものすごく書いていました、、、、今回はこの辺で失礼させていただきます。僕個人のことは今度ブログを任せられたときにでもお話しようと思います。最後になりましたが、こんな自分ですがこれからもどうぞよろしくお願いします。最後までお付き合いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

新1回生自己紹介③



神戸大学フェンシング部に入部することになりました経済学部一回生の西村宏次朗です。身長が欲しいです。
僕は高校の時は水泳をしていて、中学のときにフェンシングをしてました。経験があるとはいえ、三年間もブランクがあったので身体が思い通りに動かせず、苦労するところもおおいです。

さてさて、何の話をしましょうか。
僕は2時間もかけて京都から通っています。さっさと一人暮らしがしたいと願う日々です。出身地の話題がよくあがり、京都ってめっちゃええやん的なこと言われますが、そうでもありません。春とか秋とか観光シーズンになればアホほど人がやってきます。この時期が1番やっかいですね。それに京都は夏はめちゃくちゃ熱いし、冬はめちゃくちゃ寒い所です。でも綺麗な処もたくさんあるので是非是非おいでやす。

前に書いた2人は趣味的なことを書いていましたが、趣味的なものがこれといって無い僕に何を書けば良いのか。なので好きな物をただ書き並べます。
①洋楽
ゴリゴリの洋楽ファンというわけでは無いんですが、邦楽よりは群を抜いて好きです。Bruno MarsとかMicheal BubleとかOlly Mursとかめちゃめちゃ好きですね。彼らの歌う時のリズムの乗り方とかが暇で死にそうな時にポチッと検索してみてください。
②ラップ
サランラップじゃございません、それに楽曲の方でもありません。そう!フリースタイルです!聞いててほんまに楽しいです。即興で韻を踏んだりするのは見ていて飽きません。てなわけで手始めにR指定というMC名の人がとても上手いので聞いてみてください。
③ガンダム
ここにきて急に子供じみて参りました。最近はあまり見ていませんが、今でも好きです。特に機体です!キャラとか正味どーでもいいっちゃどーでもいいです(笑)少年心をくすぐするあのメカメカしい感じがいいんですよ。バトルシーンなんかも見ものですよ。

とまぁ、こんなかんじで自己紹介を終わりにします。
最後まで読んでくださってありがとうございました。1回生の自己紹介は次が最後です。
お楽しみに☻

新1回生自己紹介②

新しく神戸大学フェンシング部に入部いたしました、国際文化学部1回の相原葉子です。神大では珍しい千葉県出身です。中学高校では演劇部に所属していました。
...と、白川くんの自己紹介を参考に書いてみましたが、私めちゃめちゃ文才がなくて・・・拙い文章になってしまう予感しかしないのですが、最後までお付き合いいただけると幸いです。

まず、みなさん気になってらっしゃると思われる私がフェンシング部に入った理由についてお話したいと思います。
実は私、70年、80年代に書かれた少女漫画が好きで、よく読むんです。その漫画の中で、戦う女性やかっこいい女騎士の登場する漫画がいくつかあって、(私は特にジャンヌダルクを主役にしたお話が好きです)中学生の頃から熟読してました(笑)
それらの漫画を読むうちに漠然と騎士のように剣で戦うフェンシングをやってみたい!!という気持ちが生まれていたようで、高3の夏頃からフェンシング部に入部することを決めていたんです(笑)

あともうひとつの理由としては、私の中学高校にフランス語ミュージカル部があったのですが、その部活の公演で登場人物が剣を持って戦うシーンを見た際、「なんか、剣操れるのかっこいいな・・」と思ったんです。そこから「剣・・・フェンシングだ!!」という発想に至り入部を決めたんです。

なんだかどちらの理由も憧れの気持ちから生まれていて単純で浅っ!って感じですね・・・うむむむ

でも実際やってみるとフットワークだけで息が上がってしまって・・かっこよくて綺麗なフォームで剣を使えるようになるためにはもっともっと練習が必要だなー!頑張らなきゃ!と思う日々です・・

(自己紹介こんな感じでいいのかな・・)

そうですね・・あとはちょっとだけ自分のこと(?)について語りますね。
最初に述べたように、私は千葉出身なので4月から下宿しているのですが、やっぱり夜部屋に1人でいると何となく寂しい気持ちになったりするものなのです・・。そんな時には大好きなオペラ座の怪人の曲を聴きます。特にmusic of the night という曲が好きで、しょっちゅう聴いてます。 この曲はPhantomの甘く優しい歌声がおすすめポイントですね(なんたってオペラ座の他の曲は力強いくかっこいいモノが多いのです)。この曲を聴くと寂しさが吹っ飛んでオペラ座の地下(Phantomはオペラ座の地下に住んでるのです)に来たような気分になります(笑)
機会があったら、聴いてみてくださいね。
他にも皆様におすすめしたい曲があるのですが、オペラ座に関してこれ以上語りだすと止まらなくなるので割愛します・・(笑)

(文量的にも内容的にもとても中途半端にオペラ座について触れてしまった感じがします・・・)

文章に面白みもなく、自分のことをうまく紹介できたのかもよくわかりませんが最後にちょこっと意気込みを書いて終わりますね。

フェンシングは初心者で、今のところ筋肉も体力もなくへにょへにょで、フットワークですらついていけているのか・・・という状況ですが、ずっとやりたいと思っていたスポーツなので、先輩方に追いつくことができるように頑張ります。
部員の中で唯一の女子なので、誰よりも気配りができるようになりたいと思います。未熟者ですが、よろしくお願いします。
次も1回生の自己紹介ですね。楽しみです。

最後まで読んでくださってありがとうございました。