メイド喫茶

前回のブログから期間があいてしまいましてすみません。
タイトルで誰が書いたかわかりますか?高橋です。

正直書く事なんて全くないです。ですがブログページに広告が出始めたのでそろそろ書きます。
書く事無さ過ぎて他人のブログの書き方を真似しようと思い阪大フェンシング部のブログを見ていたんですが、あそこのブログの記事ってそれぞれひとつの読み物として成立してません?
文章がなんか頭よさげですね。
前にも書きましたがぼくはバカなのであんなのは到底真似できません。
てことで前回と同じ感じでいきます。

そもそも大学生活ソロプレイの僕の日常生活にはブログに書くようなイベントなんて起きないわけで。
課題とかの嬉しくないイベントはバンバン起きるわけですが。
だからこんなに短期間で次のブログを書けと言われても無理なんですよ。
前期後期一回ずつぐらいが限界なんでブログローテーション的には中半年ほどは欲しいところです。
そんな僕にも三月に書いた前回のブログから今回までにひとつだけイベントが起きました。

なんとメイド喫茶に行きました。

いや流石に一人では行きませんよ。
まだ僕はそこまでいってないはず……。
神大の同回生と行ったわけでもないです。
では誰といったのか。

阪大の伊崎君と行きました。
ゴールデンウィークの最終日前日に彼から「明日日本橋に行こう」と誘われたのが切欠です。
彼は以前から日本橋に興味があったみたいです。
二人で行ってケバブサンドを食べ、CDショップやゲーセンをまわりました。
あったこと全部書こうかなとも思ったんですがおそらく誰にも需要が無いので省略します。
男二人で日本橋をぶらつく話なんて興味ないでしょう?

そしてそのあとですよ、メイド喫茶に行ったのは。(レトリック、倒置法)
日本橋まで来たんだからメイド喫茶には行くべきだろうってことになったわけですが、なんか普通に喫茶店でした。
もちろん店員さんはメイド服を着ていて、入店時には「おかえりなさいませ」、退店時には「いってらっしゃいませ」と言われるわけですが、それ以外は喫茶店と変わらず、よくある萌え萌えきゅんきゅんな感じではなかったです。
ほぼ一人客でしたが。まあそこは喫茶店も大して変わらないでしょう。
今回はおとなしめなところでしたが、メイド喫茶にもいろいろあるみたいで、専属のマジシャンによるマジックショーがあるところもあるそうです。

そのあとは難波まで歩き、二度漬け禁止の店で串カツを食べました。
たまに行く店なんですが、90分食べ放題ワンドリンク制で2千円ほどです。
個人的にはキスが美味しかったですね。あっさりしてて。
二人共40本も食べませんでした。昼にケバブとメイド喫茶でケーキ等を食べたのが失敗でしたね。
でも店を出るときには当分串カツはいらないって感じでした。いまはそうでもないですが。
残念ながら伊崎君が何をよく食べていたかは忘れてしまいました。
これは関係ない話ですが、二度漬け禁止の串カツ屋でどうしてももう一度ソースをつけたい時は付け合せのキャベツでソースをすくってかけてください。これは常識でしたか?

今回はこんな感じで終わりにしたいと思います。ブログ書くのって難しいですね。
レトリック使ってみましたが僕はいらないと思います。

次回からは新入生に自己紹介をしてもらいます。早めに書いてもらわないと二回生のように自己紹介が10月11月になりかねないので。
頑張って適当に書いてください。
今年の新入生は誰が一番文才があるのか、楽しみですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL