自己紹介

こんにちは、2014年の6月に神戸大学体育会フェンシング部に入部しました、経営学部一回生の中筋出帆です。矢橋君と勝田君は、ブログで、音楽の話を書いてくれているのですが、僕は、特に音楽について話すことが無いので、僕が、なぜ 神戸大学には沢山のクラブやサークルがある中で、フェンシング部に入ろうと思ったかについて、このブログで書きたいと思います。

ここで、僕がなぜフェンシングという競技を選んだかということを述べるには、先ず、僕の趣味について話さなくてはならないのですが、僕は、アーサーコナンドイルのシャーロックホームズが大好きです。皆さんもシャーロックホームズという名前ぐらいは、話を読んだことが無くても知っていることと思います。シャーロックホームズは全部で60話あるのですが、読んでいるうちに、ヨーロッパに対する憧れが強くなり、ヨーロッパにも行ってみたいと思うようになりました。(僕は、未だ、ヨーロッパに一度も行ったことが無いのですが)今、特にはまっているのは、イギリスのBBCテレビ制作の『sherlock』というドラマです。原作を知らなくてもとても楽しめる作品になっていると思うので、おすすめです。

話を基に戻しますが、それで、大学で何かスポーツをするとしたら、ヨーロッパ発祥のスポーツがいいかなと漠然と思っていました。それで、最初は、アーチェリー部に入ろうかなと思ったのですが、費用のことなどから入部するには至らず、何をしようか悩んでいるときに見つけたのが、このフェンシング部です。僕が、フェンシング部を初めて見学に行ったのは、6月と遅く、新入部員三人がもうすでに入部していたので、入りにくい雰囲気かなと思っていたら、先輩方もとても気さくな方が多く、これなら、やっていけるかなと思って、フェンシング部に入部しました。

僕は、他の新入部員より遅れて入部したので、今は、他の新入部員とも別の練習をしているのですが、早く追いついて、一緒に練習できるようになりたいと思いますし、練習後には、体が痛くなったりするので、練習にも早く慣れたいと思います。長くなりましたが、ここらへんで僕の自己紹介を終えたいと思います。次の新入部員による自己紹介も是非、ご期待ください。

スポンサーサイト

コメント

シャーロックか、、、あの男のフェンシングの腕前は見事なもんじゃったぞ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL