同期のY橋君に言われてブログを書くことになった二回生の土井です。

新入生の皆さんは大学生活に慣れてきたでしょうか? そのうち力をいれるべき授業とそうでないものの違いが分かるようになると思うので、それまで頑張ってください。


下宿し始めて一年経った今も三宮などには滅多に行かず、家に引きこもっているだけなので、周りに何があるだとかは殆ど分かりません。ですが、兵庫県に住んでいるのだから行ってみたいなという所には行きます。
その一つが甲子園です。

熱狂的ではないものの一応阪神ファンなので、たまに甲子園まで行って応援します。

甲子園は阪神電車に乗り、甲子園駅で降りてすぐのところにあります。甲子園内で飲食すると高いので予め買っておいた方がいいでしょう。ビールなどは700円ほどしたので、買っておけばと泣きそうになりました。


さてよく阪神ファンは、やばいと言います。優勝して道頓堀に飛び込むなんて、正気の人間のやることではないと。
実際に、甲子園で応援している人たちはというと…


まあ、やばいです。
勝って、得点を入れたときは横の知らないオジサンがハイタッチを求めてくるぐらいですが、逆にピンチを作ったり序盤の大量失点でほぼ試合が決まった時は、男女関わらず叫び、選手や監督に罵声を浴びせ、もしのほほんと座っていようものならこちらを睨んできます。訳が分かりません。
無難に風船を飛ばしておけばよいというわけではありませんでした。阪神サイドにいる限りきっちりと応援しましょう。

しかし、応援しているチームが勝つのは見ていて非常に楽しいです。
皆さんもぜひ、贔屓チームの応援にスタジアムまで行ってみ下さい。


甲子園は高校野球でも使われますが、大学に入ってから見に行ったことがありません。地元のチームが初戦で敗けるので見に行く気にもなりませんでした。夏の暑い中、今年は行ってみたいです。




何とか話を絞り出したつもりなので、これで終わります。

次は新入部員か矢橋君が書いてくれると思います。出来れば、新入生の見本として彼にも書いてもらいたいものです。
楽しみにしましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL