初めまして

初めまして。新入生で海事科学部1回生の十一健太です。十一と書いてトイチと読むのですが、初対面の人からは必ず「何て書くん?」「めっちゃ書くの楽やん」などと言われます。(新歓の時期に結構言われました(笑)) そんな私ですが、ここで自己紹介をさせていただきます。出身は兵庫県宝塚市で大学までは通いで行っています。中学、高校は大阪のとある私立の学校に行っていました。運動経験に関しましては、中学の時は硬式テニスをしていて、高校では勉強(?)をしていました。そして、私の趣味は船、飛行機、戦車を見ること(いわゆるミリタリー好き)で、特に第二次世界大戦中の軍艦や戦闘機のプラモデルを作ったり、暇なときは自衛隊のイベントに行くために全国各地へ飛び回っています。
ところで、なぜ私がフェンシング部に入ったかというと特にはっきりとした理由はないのですが、大学ではマイナーな競技をしたいという思いがあり、入学手続きの際に多くの団体からもらったチラシを整理していると、フェンシング面白そうだなと思ってさっそく体験会に行かしてもらうと、やっぱり面白くて特に体力勝負ではなく頭脳戦に重きがあると知って魅力的に感じました。
私は運動経験では3年のブランクがあり、他の人よりも体力が尽きるのが早く、皆さんにも迷惑をかけることもあるかもしれませんが、先輩に教えてもらったことをいち早く吸収して日々邁進していこうと思います。これから、よろしくお願いします。拙い文章でしたが、ここで私の自己紹介を終わらせていただきます。

自己紹介 ~フェンサーを目指して~

皆さんこんにちは。この度神戸大学体育会フェンシング部に入部しました一回生の柴崎裕貴(しばさき ゆうき)と申します。この場を借りて、自己紹介をさせていただきたいと思います。

出身&在住は兵庫県の神戸市で、大学から徒歩30分程度の、住吉寮の近くの所に住んでいます。高校は奈良の方まで通っていたので、とても楽な通学になりました。国友君とはまるで逆のパターンですね(笑)
所属学部は文学部です。日・英・仏・独・韓の5言語を同時に勉強したり、ディベートに参加したりと自由気ままに過ごしていますが、学ぶことのジャンルが幅広いため何かと大変です。早速、本日初の期末テストではかなり苦戦しました(笑)
趣味は読書(主に漫画ですが笑)、音楽鑑賞、ゲーム、将棋、そして猫の観賞です。猫が映るだけの番組でも1時間平気で見ていたりします(笑)座右の銘は「一日一笑」です。一日に最低でも一回大声をだして笑うようにしています。
運動は幼少期は水泳、中学ではバスケ、高校では剣道と、特に何かのスポーツを一貫するわけでもなく転々と変えてきました。

では何故大学でフェンシングをすることに決めたのかというと、過去の夏季オリンピックの影響が大きいです。テレビを通して、「いまの攻撃鮮やか!」「えっ、いまの入ったの!?」と当たり判定を見るのが好きで、特に攻撃に至るまでの剣先での駆け引きは他の競技にはみられないもので、とてもスリルを感じました。それで、いつかフェンシングを体験してみたいなという思いを抱きました。また、漫画「黒執事」にもフェンシングの描写があり、その西洋の気風に憧れたというのもあります。(実際漫画ではかなり型破りな戦いを繰り広げていますが笑)そして大学でフェンシング部の存在を知り、体験会を通してフェンシングの面白さと先輩方の人柄に触れ、入部することを決意しました!余談ですが、フェンシングで好きな競技(特に見るの)はエペで、好きな選手は太田雄貴選手、Stanislav Pozdnyakov選手です。

しかし、自身にとってフェンシングは全く未経験の競技な上、体も硬く、さらにかなりマイペース(のろま)な人間であるため、足運びの段階から課題が山積みなのが現状です。それでもたくさん練習を重ね、ご指導をいただき、少しでも早く先輩方に追いつけるよう励みたいと思います。多くの御迷惑をお掛けすることになると思いますが、部に貢献できるよう努めますので、皆さんどうぞこれからよろしくお願いします!

はじめまして。一回生の国友です。

初めまして。今年フェンシング部に入部した海事科学部の国友明人(くにとも あきと)です。
自己紹介をしろということなので簡単に自分のことを書いてみますね。出身は奈良県で片道二時間ほどかけて大学に通っています。満員電車がつらいので切実に下宿をしたいです。先に記事を書いてくれた木村くんとは反対に"下宿したい!"が口癖となっています。普通に関西弁を話します。部活は中学のときは剣道部で、高校のときは柔道部で途中から訳あって美術部に入ってました。なので剣道と柔道は両方とも初段を持っています。好きな音楽は日本の民謡と戦前の歌謡曲です。47都道府県の民謡全部とまではいきませんが、結構知ってます。youtubeにあるレコード音源が大好きです。好きな漫画作品は攻殻機動隊です。はい、マイナーすぎますね。でも知ってる人がたまにいるのですごく話が弾む時があります。趣味は海外のPCゲームです。日本語版ないタイトルは英語でひたすら頑張るしかないです。また、今のところ海事の航海科に進もうと思っているので先の話になりますが実習で練習に参加できないかも、ということをあらかじめお詫びしておきます。

冗長でかつ読んでて胸が痛くなるような私の自己紹介はこれくらいにしてフェンシング部に入った理由を書こうと思いますが、理由としては中学のときからぼんやりとフェンシングもやりたいなと思っていたことでしょうか。何か大きなきっかけがあったからとかではないですが、フェンジングをやれるのは大学のときまでだなと思い、それと剣道とフェンシング両方やったことあるって何か自慢できそうな気がしたからでしょうか。そういえば初めて体験したときは普通に楽しいと感じていた気がします。何度か練習して感じたことは以外と足のほうがきつい、ということと自分の足が内側に入りがちなことですね。練習を通して頑張って直します。初心者なので先輩方からご指導頂くこともたくさんあり、迷惑をかけてしまうこともあると思いますが、どうぞよろしくお願いします。
予想通り長々となりましたが私の記事は以上です。

はじめまして!

はじめまして。
新入生の木村日向(きむら ひゅうが)です。
ここで少し自己紹介をさせていただきます。

学部:法学部
出身:滋賀県 (ちなみに出生地は宮崎県です。まあそのために名前が日向なんですが…)
いままでにしてきたスポーツは卓球と「フェンシング」です。そうなんです、高校でフェンシングをやってたのです。一応、高校では全国選抜、インターハイに出ました。成績については、ご想像にお任せします。

ここからは僕の現状報告をしたいと思います。
僕は今一人暮らしをしています。まあ通えない距離ではないのですが、若すぎた僕は家を出たいと思い実家を飛び出ました。これが非常にまずかった。一人で暮らすのは思っている10倍はしんどいです。家事の中で一番腹立たしいのは食器洗いです。まずワンルームの家のシンクは小さいのでフライパンが全部収まりません。洗い終わって気づいたら床がびちゃびちゃになっているときがあります。また、この前ベッドの角で足の小指をうちました。人生初の経験です。一人で悶えていたのですが、誰もいないことに気づいた瞬間、真顔になりました…。人生で一番もの悲しくなった時だと思います。

くだらない話はこれくらいにしましょう。
最後にはなりましたが、部に貢献できるよう頑張りたいと思ってますので、先輩の皆さんまだまだ未熟な私をどうぞよろしくお願いいたします。

なぁ、フェンシングしぃひん?

お久しぶりです、4年の矢橋です。
主将に書けって言われてたの忘れてた。。。
あ、タイトルはビラからです〜

気づけばもう4年。早いもんですね。部活も残すところあと1が月少々となってきました。1年の時と比べると幾分フェンシングが上手くなったような気がします。まぁ当たり前か笑

先日も体験しに3人の新入生が来てくれました。筋の良い人が最近は多い印象です。初めての動きで難しそうにしてましたが、様になってたのですごいな〜と感心です。
とにかく新入生は体験に来ましょう!理由なんて何でもいいので。純粋にやってみたい、ただ飯が欲しい、剣触ってみたいなどなど。体験することでしかわからない楽しさがやっぱりあります。やって興味がないならそれでいいけど、やることに意味がある。
と!り!あ!え!ず! 体験にこればいいんや!

そもそも僕は何でフェンシングを始めたんでしょうね。入学当時はやるつもりなんて全くなかったけど、体験会行ってみると、楽しかったんですよね、これが。週3ていうのも続けられそうな頻度だしちょうどいいなって感じでした。先輩には入らないと思われてたそうですが笑
始めたてはそんなことなかったんですが、動きに余裕が出てくると相手との駆け引きが面白くなってきました。試合中にめっちゃ頭使う。動体視力、反射神経、戦略、そして体。使えるもの全部使って3分間戦うのが本当に楽しい。難しいけどね。

最近は若い選手が世界大会で優勝、入賞したりと、日本は確実にフェンシングが強くなっています。
この流れに乗って、なぁ、フェンシングしぃひん?